社員インタビューvol.5 嶋崎さん

//社員インタビューvol.5 嶋崎さん

社員インタビューvol.5 嶋崎さん

これから入社を希望される方々に、ぜひ弊社のことをもっともっと知ってもらいたい!そういった気持ちから、社員にこれからいろいろなことを答えてもらうことにしました。5回目は2016年2月に入社し、経理部門から会社を支えている嶋崎さんです。

 

「夫が兵庫に転勤に…社長の一言”会社の強みが活かせますね”」

 

Q1、仕事が訪問経理から在宅経理に変わったのですね。

今年の6月に神奈川県から兵庫県に引っ越しました。
理由は、夫の転勤です。社長に「実は転勤なんです」と報告をした際に、「うちの会社の強みが活かせますね」と一言おっしゃっていただいて。そのまま、在宅勤務に切り替えて仕事をしています。

 

Q2、訪問経理はどんなお仕事だったのですか?

直接自宅からお客様の会社に行きます。
経理の基本の流れは、伝票入力をし、月次報告書の作成をして、先方の社長に月次報告をするというものです。その業務の量は波があるので、週に2回の時もあるし、2社受け持っていたので週に4回の日もありました。お客様の会社に自分の席があり、そちらの会社のパソコンを使って仕事をする形です。

 

Q3、在宅経理は少し違いますか?

訪問経理の場合は月の初旬と下旬が忙しいのですが、在宅経理の場合は少し時期がずれて、10日前後にお客様が請求書や領収書などの証憑を揃えてくださるので、月の中旬が割と忙しいですね。そして25日までに月次報告書を作るようにしています。ですので、初旬と下旬は付随資料の作成にあたるなどの仕事になります。

 

Q4、年度末はやはり相当忙しいのでしょうね。

年度末は忙しいですね。でもうちの会社は業務フローがしっかりとしていて、月次報告がしっかりと出来ているので、年度末に集約するだけなんです。申告をしてくださる税理士の方とのやり取りや年に一度入れないといけない仕訳などはあるのですが、マニュアル化してくださっているので、在宅でも仕事はしやすいと思います。

 

「経理+財務+経営企画=”BizMowの経理部門”」

 

Q5、経理経験が豊富な嶋崎さんですが、BizMowの経理業務で驚いたことはありますか?

うちの会社の経理部門は、一般的な経理だけでなく、財務部門と経営企画部門が合わさった感じの業務なんです。今あるお金をどう動かすかというのを考える財務業務+これから会社をどうしていこうかという経営企画業務も全部セットになっているんですね。
もちろん最終的には、経営者の方々が判断されることではあるのですが、それぞれの経営者の方々がお持ちのビジョンをお手伝いする感じです。うちの会社の強みなのでしょうが、いろいろ提案して経営者の方と一緒に歩いている部分には驚きました。

 

Q6、BizMowの経理から嶋崎さんが学べる部分は大きかったですか?

経理って、過去の数字をとりまとめるものだと思っていました。ですが、未来につながるもの、だったんですよね。数字からは経営者の方々が抱えているものや構想などが見えてくるんです。経理の人間として、目の前の数字を集計するのだけではなくて広い視野で見ることの大切さを教えていただきました。

 

Q7、BizMowの経理に向いているのはどのような方だと思いますか?

中には、証憑がこれだけしかないからこれを入力したら終わり、という方もいらっしゃると思います。ですが、本当は何か足りないのではないかなど見えない部分を推測できる方は向いている気がします。そして、入力した数字がどういう風にお客様の情報に繋がるのか、どう生かすのか、というビジョンを持つことが大切ではないかと思います。

 

「仕事は生活の一部。無理に切り離さないスタイルを重視」

 

Q8、6月から完全在宅になり、生活はいかがですか?

関西に越してきて、毎月のように台風などの災害が起きています。
小学3年の娘がいるのですが、急に学校が休みになることなど多いので、そういう突発的な時も対応していけるというのはありがたいですね。
また、最初は仕事と生活の切り離しを上手くしなければいけないと思っていたのですが、社長から仕事も生活の一部だということを教えて頂けてからは、あまり無理に切り離そうとはしていません。もちろん切り離したいときには、外にお散歩に行くとか部屋を一旦変えるなどしていますよ。ですが、仕事が生活の中に組み込まれているという感覚は私にとってはすごく楽です。

 

Q9、お休みの日には何をして過ごしていますか。

おそらくまた関東の生活に戻るので、関西にいるうちに遊びに行きたいスポットのリストを家族全員で作ったんです(笑)ですので、今はそれを一つ一つ潰している感じです!
先日は、神戸の中華街に行きました。また、もともと主人と私はお寺が好きなのですが、娘も日本庭園にすごくはまってしまったので、これからはお寺の庭園めぐりが始まりそうですね(笑)

 

Q10、1日のスケジュールを教えてください。

5:30〜6:30  起床 朝食準備、家事

6:30〜7:00  主人を送り出す、メールの確認等、一日のスケジュールを組む時間

7:00〜8:00  子供起床 朝食、家事

8:00〜9:00  娘登校、家事、仕事準備

9:00〜10:00 業務開始(その日の予定により変動・昼休憩なし)

13:00〜14:00 業務終了(その日の業務量により変動)

休憩(午睡10分ほど含む)

14:30 娘帰宅

14:30〜18:00 習い事の付き添いなど
*必要に応じて、緊急業務の対応をする場合もあり

18:00〜22:00 夕食・お風呂・エレクトーンのお付き合い

22:00〜    就寝

 

Q11、今後の目標を教えてください

この先の経理は、経営企画も財務も出来る人じゃないとどんどん淘汰されていく分野だと思っています。AIであったり…会計システムがいろいろできているので、専門職の知識がなくても入力とか帳簿を作れる時代がいつか来るのかなって思っていて。
でも、誰かのお役に立ちたいというのが働く上で私の中にずっとある部分なので、明確な目標を見つけるまでは、会社の1つの部署に捉われない、何でも出来る社員を目指したいです。

2018-10-11T21:58:51+00:00